医院開業・医院建築はメディックス総合研究所

医院開業・医院建築

を支援、医院開業物件・医療モールの紹介、医院開業セミナーの開催など、
メディックス総合研究所は東京・大阪・福岡を拠点に、全国ネットでドクターの医院開業を支援します

医院建築・医院開業セミナー東京・大阪・福岡・名古屋・仙台
医院開業セミナーお申込み
医院開業・医院建築Q&A

医院開業形態

従来の医院開業の大半は、戸建診療所あるいは一般テナントビルでの賃貸開業の選択肢しかありませんでした。しかし最近は、契約の種別から開業施設の業態化など開業形態も多様化しつつあります。
開業形態の選択の如何によって、経営の成功をも左右する難しい時代を迎えていると言っても過言ではありません。
投資リスク、開業立地のポテンシャル、地域の患者ニーズ、集患力、相乗効果など、多様な角度から医院開業を総合的かつ科学的なスキームで事業化検討を行うことが重要です。


戸建開業    テナントビル開業

戸建開業

戸建で開業をご検討される場合、土地取得費を始めとする初期投資の増大など、いかに開業リスクを軽減するかが大きなポイントなります。特に首都圏など土地取得費の高い地域での開業をお考えのドクターは定期借地権レントクリニックでの開業も選択肢の一つと言えます。


定期借地権

1. 土地を購入するより借りたほうが得

2. ゆとりある資金計画での開業が可能
3. 好立地・広い土地に本格的な建物が建てられる
4. 契約期間満了後、保証金は返還

5. 土地の固定資産税は支払う必要がない


1. 土地オーナーがクリニックを建築

2. ドクターは内装費のみを負担
3. 戸建クリニック同様の自由設計
4. 駐車場完備の本格的クリニック建築

5. 契約はビル診形態

【レントクリニックの仕組み】

レントクリニックの仕組み

ページトップ


投資リスクに応じた開業施設形態の比較
メリット・デメリットをクリックすると
詳しい説明が別ウィンドウで開きます。


ページトップ

 
このHPはメディックス総合研究所が運営管理しています。サイト内のコンテンツの無断使用・無断複製を禁じます。