医院開業・医院建築はメディックス総合研究所

医院開業・医院建築

を支援、医院開業物件・医療モールの紹介、医院開業セミナーの開催など、
メディックス総合研究所は東京・大阪・福岡を拠点に、全国ネットでドクターの医院開業を支援します

医院建築・医院開業セミナー東京・大阪・福岡・名古屋・仙台
医院開業セミナーお申込み
医院開業・医院建築Q&A

医院開業・医院建築Q&A

立地選定・医院開業形態編    医院建築・建築工事編    医院設計・建築デザイン編    資金調達・自己資金編

立地選定・医院開業形態 編

一年後に開業を考えていますが、開業スタイルや立地の選定で悩んでいます。また開業準備はどのくらいの期間を考え、何から準備すればよいのでしょう?

昨今、患者さんの価値観も多様化し、立地と開業形態の選定で医院開業の成否が決まると言っても過言ではありません。まずは自己資金や総投資金額を検証の上、開業形態のメリット・デメリットを自身の提供したい医療と比較検討してみましょう。具体的には、戸建開業やビル診療・クリニックモールなどの開業形態と、広域型マーケットか地域密着型かといった自身の提供する医療との兼ね合いなどを比較検討しましょう。開業形態の方向性が決まれば、次に具体的な立地選定に入ります。人口動態・環境分析・競合医院動向・・など、実際に開業後、経営的が成り立つかどうかを診断するための診療圏調査を行いながら候補物件を絞り込んでいきます。精度の高い診療圏調査は必須です。並行して、開業日の決定やスケジュール、設計監理・医院建築・医療機器選定・広報販促・人材募集・開設届けと社会保険医登録・・など具体的な医院開業スケジュールと詳細を詰めていきます。一般的にビル診療(テナント開業)で6ヶ月前後、戸建開業で (工事期間にもよりますが)1〜2年程度は準備期間が必要です。

診療圏調査とはどのような内容なのでしょうか? 必ず行うものなのでしょうか?

物件を選定する際、最初に行うのが診療圏調査です。診療圏調査は医院の立地診断・マーケティング調査とお考えください。
人口分布、世帯数、年齢別人口や増減率、男女別人口のほか、流出入人口、などを踏まえ、診療圏内で発生している一日あたりの患者数を予測します。疾病分類別の発生患者を統計データや地域のBM(ベンチマーク)クリニックや病院患者統計データから最新の疾病動向を反映させ、地域特性を踏まえた診療所の外来受診率・既存医院数、競合医院動向や検査体制、連携病院の有無また地域の商業動向や集客動線・分断など受療行動の定量化データに基づく分析と定性データの定量化分析と検証を行い、科学的に分析診断を行います。この分析結果は事業計画資金調達広報販促設計デザインなどに影響する為、大変重要な調査です。また、人口に受療率を乗算するだけの簡易な物では意味がありません。市販のソフトなどに頼らない密度の濃い分析を行う必要があります。成功への近道は科学としての経営の実践とマーケティングの発想が重要です。


 
このHPはメディックス総合研究所が運営管理しています。サイト内のコンテンツの無断使用・無断複製を禁じます。